【こんな選び間違いしてませんか?】永久脱毛できないはウソ!臨床データをもとに証明された家庭用脱毛器の効果的な期間・強さ・おすすめ脱毛器を解説!

永久脱毛をしたいと考えている人は、どこで脱毛するか悩んでいると思います。

選択肢としては、

・病院などで「医療脱毛」を行う
・「脱毛サロン」に通う
・家で「家庭用脱毛器」で自分で脱毛する

の三択です。

病院やサロンに通うには予約をして定期的に病院などに通わないといけないですし、人によっては恥ずかしいと思って躊躇してしまいます。

また、病院やサロンは料金も高くて、脱毛部位や面積によっては数十万円はかかります。

ですので、自宅でできる「家庭用脱毛器」はどうなの?と思って色々調べている人はほとんどではないでしょうか?

しかし、ネット情報を見ると、

家庭用脱毛器は医療用より弱いので効果がない

など否定的な意見がある一方で、

家庭用脱毛器でも脱毛できたよ

といった口コミや体験談も見つかりますので、家庭用脱毛器は効果あるのか?

と混乱してしまってはいないでしょうか?

ただ、これらの意見は全て「個人的な意見や感想」なんですよね?

本当に信用できるのは個人的な意見ではなく、論文などの「臨床データ」です。

「臨床データ」を用いてしっかり説明しているサイトは検索しても全然出てこないので、なんとなく効果があると書いてあっても「胡散臭い」と感じてしまいます。

当サイトでは「臨床データ」を重要だと考えておりますので、個人的な感想や意見は排除し、
完全に中立な立場で「家庭用脱毛器は効果あるのか?」の答えとなる論文を探して精査しました。

その結果どうだったかと言うと、

脱毛効果は「家庭用脱毛器も医療用脱毛も脱毛サロンも変わらない」

と言うことがわかりましたので解説していきたいと思います。

このサイトは専門薬剤師の監修をもとに作成しています

「家庭用脱毛器」も「医療用脱毛」も「脱毛サロン」も脱毛効果は変わらないと言える理由は?

よく言われているのは、

医療用脱毛は使う機械はパワーが強力だから病院での脱毛効果は効果が高い

そして、

家庭用脱毛器は弱いから脱毛効果がない

ということが巷では言われていると思います。

確かに医療用で使用できる脱毛器は強力です。

脱毛器のパワー(出力量は)J(ジュール)という単位で表現されますが、

医療用脱毛器は10-20 J/cm2 であるのに対して、

脱毛サロンや家庭用脱毛器は5-10 J/cm2 程です。

脱毛器のパワーが強い方が脱毛効果が高そうと思うかもしれませんので、これだけ見ると医療用脱毛の方が効果が高そうに見えます。

でも、実はある一定以上のパワーがあれば脱毛効果は頭打ちとなることが最近の研究からわかってきました。

具体的にどういくことか、実際のデータをもとに解説しますと、

脱毛しにくいと言われる脇の部分の脱毛のデータを例に紹介します。

脱毛器のパワーを6.8J/cm2⇒ 9J/cm2 ⇒ 14-22J/cm2 の3段階で脱毛具合がどうだったか検証しています。

結果ですが、それぞれのパワーで4回施術したあと、脱毛率はどうなったかですが、
パワーに関係なく70-80%脱毛できるということがわかりました。

参照:Lasers Surg Med. 2019 Aug;51(6):481-490. doi: 10.1002/lsm.23061. Epub 2019 Jan 25.
参照:Journal of Cosmetic and Laser Therapy 2009; 11: 94–97

つまり、6.8J/cm2以上の出力がある家庭用脱毛器を選べば、脱毛サロンや医療脱毛と同じ効果が得られるということが研究結果判明したと言うことです。

医療用の脱毛器はパワーが強いが、半分のパワーの家庭用脱毛器でも効果は同じ

家庭用脱毛機は弱いため一時的に脱毛できるが、また生えてきてしまうのではないか?

確かにこのような疑問があるかと思います。

つまり、家庭用の脱毛器では永久脱毛が出来ないのではないか?

という疑問です。

これも臨床データを使って解説しますが、家庭用脱毛器で4回脱毛すると70-80%の脱毛効果があることは既に説明しました。

それで、その後は脱毛の施術をやめてしまうとどうなるか?というと、

3カ月後には元通りになってしまうことがわかりました

参照:Lasers Surg Med. 2019 Aug;51(6):481-490. doi: 10.1002/lsm.23061. Epub 2019 Jan 25.


やっぱり、家庭用脱毛器は弱いから永久脱毛は出来ないじゃないかと言われそうですが、そんな事はありません。


家庭用脱毛器を約1年間使用し続けるとその後はつるつるの状態を維持することができることがわかっています。

永久脱毛の定義は、
最終脱毛をしてから1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であれば永久脱毛と認める
です。

この場合は1か月と言わずに1年間も脱毛率を維持できているので、

家庭用脱毛機でも永久脱毛できていると言えます。

おすすめ記事

医者が家庭用脱毛器は効果がないと言っているが?

確かにyoutube などで美容外科系の医者が「家庭用脱毛機は効果がない!」と言っているのを見ますが、発言に根拠はないですね。

医者が言うとみんな信じてしまいそうですが、根拠や論文を提示して解説している人って誰もいないんですよね

なぜ今回紹介した論文を見せた動画を出さないかというと、

「家庭用脱毛機は医療脱毛と変わらない!」とyoutubeで言ってしまったら自分の商売に多大な影響が出るからです!
※もしくは単純に論文などは読まないであまり勉強をされない医師もいますので単純に知らない可能性もありますが、少なくともそのようなクリニックにはあまり行かないほうがいいと思います。

家庭用の脱毛器はどれはよいか?

臨床データ上、脱毛することができるパワー(出力量)は6 J/cm2以上は必要だと思われます。

ですので、6 J/cm2以上のパワーを出すことが出来る家庭用脱毛器を紹介します

特徴と価格と口コミなどを参考に自分に合ったのを選ぶことをオススメします。

商品価格(最安値)J/cm2特徴口コミ
¥48,000
22
・ダイオードレーザー使用しているため酸化ヘモグロビンへの影響が少ない
・照射面積が小さく、片方のふくらはぎだけで30分かかる
★★★★☆4.07 (2547件)

楽天の口コミ
¥69,850
6.5
・論文で有効性が証明されている
・照射面積が広く、片方のふくらはぎを8.5分で済む
★★★★☆4.2 (524件)


¥82,280
6
・価格は高額
・照射面積が広く、片方のふくらはぎを約8分で済む
★★★★☆4.38 (8808件)

楽天の口コミ
¥46,200
6
・ 1照射約0.46~1秒
 価格は比較的安い
★★★★☆4.32 (354件)

楽天の口コミ
¥9,999
6
・価格がダントツで安い
・口コミはあまり良くない
★★★★☆4.10 (1190件)

楽天の口コミ
¥69,800
不明
・出力は公表されていない
・口コミ数がダントツで多く、脱毛効果が高いと好評
・照射面積がもっとも広いため短時間で処理が終わる
★★★★☆4.26(153,872件)
⇒  楽天の口コミ

この中で一番のおすすめは?

今回臨床データをもとにすると、市販されている家庭用脱毛機は上記のどれでもいいのですが、使いやすさや価格から選ぶ必要があります。

個人的におすすめは「フィリップス ルメア プレステージ」もしくは「シルクス エキスパート」もしくは「ケノン」がいいのではないかと思います。

フィリップス ルメア プレステージ」は論文で使用されて効果も実証されていますので安心ですのでおすすめです。

シルクエキスパート」は最も高額ではありますが、口コミの評価も良く安心を取りたい人にオススメです。

ケノン」は出力パワーが不明だったので不安な人も多いですがおそらくそれなりの出力があると思われます。また、口コミ数が桁違いに多く、値段も中間くらいでバランスは良さそうです。

ちなみにですが、私は「ケノン」を買いました。

一方で、あまりおすすめでないのが、「トリア」「fasiz」「スムーズスキン」です。

トリア」は出力量も一番高いのですが、照射面積が小さすぎで足や腕など面積が大きい箇所の脱毛には不向きです。(めちゃくちゃ時間がかかってしまって継続できないなと思いました)

fasiz」は安すぎですし、楽天の口コミを確認する限り効果があったという口コミがなかったのでも評判はあまりよくないようです。

スムーズスキン」は価格は安いので悪くないのですが、

フィリップス ルメア プレステージ」や「ケノン」より口コミが少なくて、もう少しお金を出せば「ルメア」や「ケノン」が買える人はあえて選ぶ理由もないかと思いました。

まとめ

6J/cm2以上の出力がある家庭用脱毛器なら医療脱毛と効果は同じ
・家庭用脱毛器を一年間程使用すると永久脱毛にはなり生えて来なくなる
・市販の家庭用脱毛器でおすすめなのは「フィリップス ルメア プレステージ」もしくは「シルクス エキスパート」もしくは「ケノン

関連記事

  1. リアッププラスはリアップx5と比較して効果は?安全?価格?専門薬剤師が解説!【ミノキシジル比較】

  2. 【専門薬剤師監修】クラリチンの強さは?もっと強いのある?他の花粉症薬と比較して眠気のなど副作用は?

  3. 【アデノゲンの使いどころ! 】使用期間・気を付ける副作用は?リアップとデータで徹底比較!

  4. 【こんな選び間違いしてませんか?】ドラッグストアで本当に買うべき風邪薬【専門薬剤師が解説】

  5. 【旅行などで日本に来ている外国人向け】Japan hospital lists for foreign tourists【日本で受け入れている病院】

  6. 【最新データで比較】プロスモVはリアップと比較して効果は?安全?価格?使用感?専門薬剤師が解説!

監修薬剤師プロフィール

【経歴】大学病院薬剤部で最速昇進記録⇒35歳で外資系製薬の学術から年収900万円のオファー

【資格】TOEIC815、薬物療法指導薬剤師

▶オンライン診療やドラッグストアで売っている薬で病気が治せたらいいなと思い、当サイトを立ち上げ。

詳しいプロフィールはこちら

ツイッターはこちら


  1. 【間違って選んでない?】イブプロフェン ロキソニンの違いは?ど…

    2022.08.06

  2. 「 オンジェンティス錠25mg」 概要・作用機序・類似薬・比較臨床試…

    2022.07.22

  3. 「ステルイズ水性懸濁筋注240万単位シリンジ」 概要・作用機序・類…

    2022.07.20

  4. 【こんな間違いしてませんか?】臨床データを元にした本当の胃薬の…

    2022.07.13

  5.  アロカリス点滴静注235mg 概要・作用機序・類似薬・比較臨床試験…

    2022.07.11

  1. 【専門薬剤師監修】ストレスで起こる下痢の治し方!この3つの市販…

    2019.03.13

  2. 【最新データで比較】ニコレット?ニコチネル?シガノン?禁煙の厳…

    2019.03.02

  3. 【こんな育毛剤選び間違いしてませんか?】市販薬でAGAを「ちゃんと…

    2019.02.26

  4. 【こんな選び間違いしてませんか?】ちゃんと効く市販薬で花粉症を…

    2019.02.04

  5. 【専門薬剤師監修】ピロリ菌検査してない人必見!信頼できるおすす…

    2019.01.31

管理者のツイート