【絶対生える発毛剤?】5%ミノキシジルで効果が出ない場合は病院でフィナステリドを処方してもらう必要があり!

別の記事で最も発毛効果が高い市販の育毛剤はリアップなどのミノキシジルが入った育毛剤ということを説明しました。

市販の育毛剤の効果は80%ほどですので、これだけで十分効果が高いと言えるのですが、逆に言うと20%の人には効果が出ないとも言えるわけでして、そのような人にとっては

もっと効果が高い育毛剤はないの?

と思うわけです。

じゃー、絶対に生える発毛剤というのはあるのか?

という疑問に対して、絶対というと語弊がありますが、

ある論文で100%効果が見られた発毛剤の報告がありましたので解説させていただきます。

※これは学会でのガイドラインでも推奨されている方法ですので、よくわからない怪しい育毛剤の宣伝ではありません。


監修薬剤師

✅ 日本で約50人しかいない最難関の指導薬剤師に最速で認定

✅ 医師からの薬の相談件数:年間約1,000件 

✅ 当サイトで解説している市販薬の販売実績:2,700件以上

⇒ 詳細なプロフィールはこちら


最も効果的なのは「フィナステリド+ミノキシジル」を2つを組み合わせることがAGAの治療で最も効果があることが科学的に証明されています。

ミノキシジルとは、市販薬されている育毛剤でリアップなどが有名です。
フィナステリドとは、市販はされておらず、「プロペシア」といった名前の薬で病院でなければもらえない飲み薬です。

以下の論文のデータの抜粋ですが、ミノキシジルとフィナステリドを組み合わせることで効果が100%認められたと報告されています。

Khandpur S, Suman M, Reddy BS. Comparative efficacy of various treatment regimens for androgenetic alopecia in men. J Dermatol 2002; 29:489.
 
つまり、発毛効果が期待できる順番は

5%ミノキシジル < フィナステリド < 5%ミノキシジル+フィナステリド

の順番となります。
 

病院でAGAの治療をするなら、通院の必要がないオンライン診療を利用するのが便利でお得!

先ほど説明したとおり、フィナステリドは病院で処方を受けなければ手に入りません

ただし、通院は面倒だという人も多いと思いますので、そのような方にはオンライン診療がおすすめです。

最近はオンライン診療で治療できる疾患も増えてきており、特にAGAの治療は安全で通院負担もない(初診のみ病院に行く必要があるがそれ以降が通院不要)オンライン診療が注目されています。

オンライン診療でAGAの治療についての費用やメリット・デメリット・治療の流れはこちらで詳しく説明しています。

また、市販の育毛剤の選びを科学的にランキングしましたので興味があれば読んでみてください。

男性版ランキング
女性版ランキング

関連記事

  1. 知らないとヤバいこどもの耳掃除のルール

    【専門薬剤師おすすめ】1つの例外知らずに子供の耳掃除をしようとした人がいたらヤバイって話  

  2. 【専門薬剤師監修】ピロリ菌検査してない人必見!信頼できるおすすめのピロリ菌の検査キットはこれ!

  3. 【専門薬剤師監修】育毛剤に酢酸トコフェロールが入っていることが多いけど、育毛効果はあまりわかってないって話

  4. 華乃髪アップを買う前に知っておくべき4つのデータ【専門薬剤師監修】

  5. グリチルリチンの育毛効果

    【専門薬剤師監修】グリチルリチンの育毛効果を臨床データをもとに解説

  6. 【最新データFODMAP】過敏性腸症候群の人が避ける食べ物【専門薬剤師監修】