【臨床研究データから】即効性のある下痢止め選ぶならこの2択しかない【価格も安い!】

緊張する場面やトイレに行けない状況になるとおなかが痛くなったり、下痢になって、がまんできなくなり、とても困っているという人が増えていると言われています。

ある統計では症状の強さの違いがありますが、1割から2割の人がこのような症状で苦しんでいます。

IBS is the most commonly diagnosed gastrointestinal condition and is second only to the common cold as a cause of absence from work. An estimated 10 to 20 percent of people in the general population experience symptoms of IBS, although only about 15 percent of affected people actually seek medical help. 参照:uptodate

これらの症状はいわゆる過敏性腸症候群と言われています。

現在は色々な薬が開発されて治療で治るようになりました。しかし、ある調査では薬を使って治療を行っている人は15%程度といわれています。

病院に行くのは面倒だったりしますので、緊張で下痢や腹痛で苦しいと思いながらも治療を受ける人が少ないのが現状です。

私も過敏性腸症候群だったので、通学の電車や試験のときにとても苦労したのを覚えています。その当時も薬はあったのですが、そもそも病気だとも思っておらず、気持ちの問題と考えて治療など行っておりませんでした。

市販薬でもいい薬が販売されているので、いま考えると治療しておけばと後悔があります。

現在は、市販薬でとても効果的な治療が可能ですので、病院に行くのはハードルが高いと思っている人はこちらに詳しく説明していますので参考にしてください。

ここでは、症状はそこまでひどくないけど、テストや重要な会議のときなど特定のシチュエーションでのみおなかが痛くなり、下痢をもよおしてしまう人を対象におすすめの市販薬を紹介します。

これらの市販薬を上手に利用することで、下痢の心配が減って、テストは会議に集中することができると思います。

市販されている下痢止めはとてもたくさんあり、どれがいいかわからず、なんとなく買って使っているという人が大半だと思いますが、ここでは臨床データを踏まえてもっとも効果的な下痢止めを専門薬剤師監修の元に厳選した2種類の薬を紹介するとともに効果的な使い方を紹介します。

結構間違った使い方が世間では広まっているのでここで学びましょう

下痢止めで買うべき市販薬はこのどちらかを買うべし!

急な下痢対策で買うべきポイントはこちらです。

15歳未満はロートエキスを成分をする医薬品
15歳以上の大人はロペラミドという成分の医薬品

ロートエキスって聞いたことないと思いますが、有名なものとして「ストッパ」です。15歳未満の方はこのロートエキスという成分を含むものを選んでください。

ストッパなんて知っているよって思ったかもしれませんが、有名なのがストッパなだけで、おすすめは別の薬です。
※ストッパはテレビCMや電車の中刷り広告などに広告費をかなり使っているためその分が薬の価格に上乗せされているためかなり高いです。

ストッパと同じ成分の薬は29種類もあります。15歳以下の方はこの中から選ぶと良いでしょう。

2019/10/10時点での最も安い価格も一覧にしているので、買うときに参考にしてください。

市販されているロートエキスを含む市販薬一覧

商品名 成分量 最安価格 備考
アクロミンカプセルA 2錠中(成人1回量)
アクリノール水和物30mg
ベルベリン塩化物水和物70mg
次硝酸ビスマス200mg
ロートエキス20mg
エンゴサク末70mg
カンゾウ末80mg
857円/20カプセル 8才未満:服用しないでください
イヅミ正露丸 9丸中(成人1日量)
木クレオソート 275mg
ロートエキス 19.8mg
ケイヒ末 49.5mg
オウバク末 99mg
カンゾウ末 165mg
チンピ末 105mg
800円/550粒 5歳未満:服用しないこと
エクトール 6錠中(成人1日量)
アクリノール水和物 120mg
ベルベリン塩化物水和物 180mg (脱水物として)
ロートエキス 40mg
692円/30カプセル 8歳未満:服用しないで下さい。
エクトール赤丸 アクリノール水和物 120mg
タンニン酸ベルベリン 180mg
ウルソデオキシコール酸 30mg
ゲンノショウコエキス末 250mg (ゲンノショウコ1500mg)
ロートエキス3倍散 135mg (ロートエキス45mg)
774円/72錠 3歳未満:服用しないで下さい。
エクトールDX 18錠中(成人1日量)
アクリノール水和物 120mg
タンニン酸ベルベリン 180mg
ウルソデオキシコール酸 30mg
ゲンノショウコエキス末 250mg (ゲンノショウコ1500mg)
ロートエキス3倍散 135mg (ロートエキス45mg)
816円/72錠 3歳未満:服用しないで下さい
キノシンS「アマノ」 6カプセル中(成人1日量)
ベルベリン塩化物水和物 300mg
次硝酸ビスマス 540mg
ロートエキス3倍散 180mg
センブリ末 9mg
ビオヂアスターゼ1000 60mg
675円/20カプセル 8歳未満:服用させないで下さい。
ストッパエル下痢止めEX 1錠中(成人1回量)
成分 分量 内訳
ロートエキス3倍散 60mg (ロートエキス20mg)
タンニン酸ベルベリン 100mg
シャクヤク乾燥エキス 24mg (原生薬換算量168mg)
734円/12錠 15才未満:服用しないでください
ストッパ下痢止めEX 1錠中
ロートエキス3倍散 60mg (ロートエキス20mg)
タンニン酸ベルベリン 100mg
1161円/24錠 15才未満:服用しないでください
ストーゼ止瀉薬 12錠中(成人1日量)
次没食子酸ビスマス 900mg
タンニン酸アルブミン 1.11g
アクリノール 120mg
タンニン酸ベルベリン 90mg
ロートエキス 60mg
5才未満:服用しないこと
セイドーA 9錠中(成人1日量)
ベルベリン塩化物水和物 240mg
アセンヤク末 600mg
ゲンノショウコ乾燥エキス 150mg
ロートエキス 60mg
404円/12錠 5才未満の幼児:服用しないこと
タントーゼ下痢止め 6錠中(成人1日量)
成分 分量
タンニン酸ベルベリン 300mg
ロートエキス3倍散 180mg
8歳未満:服用しないで下さい。
テイカエース下痢止め 1日量(6錠)中

タンニン酸ベルベリン 300mg
ロートエキス3倍散 180mg ロートエキスとして60mg

8歳未満:服用しないでください。
テスミンエース 6カプセル中(成人1日量)
ベルベリン塩化物水和物 200mg
次硝酸ビスマス 1,400mg
有胞子性乳酸菌末T 200mg
ロートエキス 60mg
506円/12カプセル 8才未満:服用しないでください
ハラトン下痢止め 3錠中(成人1日量)
ロートエキス 60mg
ウルソデオキシコール酸 12mg
タンニン酸ベルベリン 300mg
15歳未満:服用しないこと
ハラトン下痢止めSP錠 3錠中(成人1日量)
ロートエキス 60mg
タンニン酸ベルベリン 300mg
712円/12錠 8歳未満:服用しないこと
パスコート下痢止め顆粒 3包(3.6g)中(成人1日量)
タンニン酸ベルベリン 300mg
ロートエキス5倍散 300mg (ロートエキス60mg)
3才未満:服用しないでください
ビオフェルミン下痢止め 9錠中(成人1日量)
タンニン酸ベルベリン 300mg
ゲンノショウコ乾燥エキス 420mg (ゲンノショウコ約4200mg)
ロートエキス 33mg
シャクヤクエキス 125mg (芍薬約500mg)
ビフィズス菌 30mg
719円/30錠 11歳未満:服用しないこと
ビオフェルミン止瀉薬 3包(3.6g)中(成人一日量)
タンニン酸アルブミン 2700mg
ゲンノショウコエキス 600mg
ロートエキス 33mg
フェーカリス菌末(乳酸菌) 180mg
1032円/12包 5歳未満:服用しないこと
ピシャット 3包中(成人一日量)
タンニン酸ベルベリン 300mg
ロートエキス散20% 300mg (ロートエキス60mg)
579円/12錠 3才未満:服用しないでください
ピシャット錠 3錠中(成人一日量)

タンニン酸ベルベリン 300mg
ロートエキス3倍散 180mg (ロートエキス60mg)
シャクヤク乾燥エキス 72mg (芍薬504mg)

350円/6錠 15才未満:服用しないでください
マイクロミン下痢止めEX 1日量(6錠)中(成人一日量)
タンニン酸ベルベリン 300mg
ロートエキス3倍散 180mg ロートエキスとして60mg
8歳未満:服用しないでください
マイベリンU 9錠中(成人一日量)

ベルベリン塩化物水和物 300mg
ゲンノショウコエキス 1080mg (ゲンノショウコ7560mg)
シャクヤク末 300mg
カンゾウエキス粉末 52.5mg (甘草751mg)
ロートエキス 45mg
メタケイ酸アルミン酸マグネシウム 700mg

670円/30錠 5歳未満:服用しないこと
ミヤリッチ 6錠中(成人一日量)
成分 分量
宮入菌(酪酸菌)末 300mg
次没食子酸ビスマス 405mg
ベルベリン塩化物水和物 153mg
ロートエキス散 310mg
8歳未満:服用しないでください。
下痢止め錠M 3錠中(成人一日量)

ロートエキス3倍散 180mg (ロートエキス60mg)
タンニン酸ベルベリン 300mg

657円/12錠 15歳未満の小児:服用しないこと
下痢止め錠「クニヒロ」 3錠中(成人一日量)

ロートエキス3倍散 180mg (ロートエキスとして60mg)
タンニン酸ベルベリン 300mg

475円/24錠 15歳未満の小児:服用しないこと
内外下痢止め 3錠中(成人一日量)

ロートエキス 60mg
ウルソデオキシコール酸 12mg
タンニン酸ベルベリン 300mg

15歳未満:服用しないこと
小中学生用ストッパ下痢止めEX 1錠中(成人一日量)

ロートエキス3倍散 20mg (ロートエキス6.7mg)
タンニン酸ベルベリン 33.3mg

687円/12錠 5才未満:服用しないでください
新タントーゼA 12錠中(成人一日量)

ベルベリン塩化物水和物 300mg
ロートエキス 60mg
タンニン酸アルブミン 2000mg
ウルソデオキシコール酸 30mg

580円/30錠 5歳未満:服用しないで下さい。
新宇津こども下痢止め 3包中(成人一日量)

ラクトミン 300mg
タンニン酸ベルベリン 75mg
ロートエキス2倍散 24mg

1才未満:服用させないこと

ここまでがロートエキスを主成分とした薬の紹介ですが、15歳以上の方はロートエキスよりも強力な作用があるロペラミドという成分のものがよく効きます。

急な下痢には病院ではロペラミドという成分の薬を処方することが多く、ストッパよりも強力に効きます。しかしこの市販薬は15歳以上の方にしか使用が認められていません。
※ただし、医師の診察を受けて処方される場合は2歳以上なら処方することが認められています。15歳以下でストッパなどのロートエキス製品で効果がない人は消化器内科を受診してください。

 

市販されているロペラミドという成分の医薬品一覧

商品名 成分量 最安価格 備考
イストサン下痢止めLP 2錠中

ロペラミド塩酸塩 0.5mg
ベルベリン塩化物水和物 75mg
ビオヂアスターゼ2000 45mg
チアミン硝化物(ビタミンB1) 7.5mg
リボフラビン(ビタミンB2) 3mg

15歳未満:服用しないでください
イストロン 下痢止め 4錠中

ロペラミド塩酸塩 1mg
ベルベリン塩化物水和物 80mg
アクリノール水和物 80mg

15歳未満:服用しないでください。
イストロン 下痢止め フィルム 2枚中

ロペラミド塩酸塩 1mg

15歳未満:服用しないでください。
イノック下痢止め 2カプセル中

塩酸ロペラミド 0.5mg

925円/8カプセル 15歳未満:服用しないでください。
ガロヘパン下痢止めLP 2錠中

ロペラミド塩酸塩 0.5mg
ベルベリン塩化物水和物 75mg
ビオヂアスターゼ2000 45mg
チアミン硝化物(ビタミンB1) 7.5mg
リボフラビン(ビタミンB2) 3mg

1058円/12錠 15歳未満:服用しないでください。
クールストップ下痢止め薬 1日量(4錠)中の量

ロペラミド塩酸塩 1mg
ベルべリン塩化物水和物(無水物として) 80mg
アカメガシワ末 150mg

1026円/12錠 15歳未満:服用しないでください。
ゲート下痢止めチュアブル 1日量中

ロペラミド塩酸塩 1mg
ビオヂアスターゼ2000 90mg
ラクトミン(フェカリス菌) 20mg

330円/12錠 15歳未満:服用しないでください。
ゼロシャット 下痢止め 錠中

ロペラミド塩酸塩 1mg
ベルベリン塩化物水和物 80mg
アクリノール水和物 80mg

1017円/12錠 15歳未満:服用しないでください。
 ゼロクトン 下痢止め 4錠中

ロペラミド塩酸塩 1mg
ベルベリン塩化物水和物 80mg
アクリノール水和物 80mg

683円/12錠 15歳未満:服用しないでください。
 ダルテノン 下痢止め 4錠中

ロペラミド塩酸塩 1mg
ベルベリン塩化物水和物 80mg
アクリノール水和物 80mg

15歳未満:服用しないでください。
ダルテノン 下痢止め フィルム 2枚中

ロペラミド塩酸塩 1mg

15歳未満:服用しないでください。
ティファ下痢止め 枚中

ロペラミド塩酸塩 1.0mg

15歳未満:服用しないでください。
トメダインコーワフィルム 2枚中

ロペラミド塩酸塩 1mg

709円/6枚 15歳未満:服用しないでください。
トメダインコーワ錠 6錠中

ロペラミド塩酸塩 1mg
ベルベリン塩化物水和物 80mg
アクリノール水和物 80mg
シャクヤク末 200mg
ゲンノショウコ末 300mg

1090円/18錠 15歳未満:服用しないでください。
ビサット下痢止め薬 1日量(4錠)中の量

ロペラミド塩酸塩 1mg
ベルべリン塩化物水和物(無水物として) 80mg
アカメガシワ末 150mg

15歳未満:服用しないでください。
ピシャット下痢止めOD錠 2錠(成人1日量)中

ロペラミド塩酸塩 1mg

550円/12錠 15歳未満:服用しないでください。
 ピタリット 2錠中

塩酸ロペラミド 0.5mg
ベルベリン塩化物水和物 75mg
ビオヂアスターゼ2000 45mg
チアミン硝化物(ビタミンB1) 7.5mg
リボフラビン(ビタミンB2) 3mg

774円/12錠 15歳未満:服用しないでください。
ファスコン 下痢止め 4錠中

ロペラミド塩酸塩 1mg
ベルベリン塩化物水和物 80mg
アクリノール水和物 80mg

15歳未満:服用しないでください。
ファスコン 下痢止め フィルム 2枚中

ロペラミド塩酸塩 1mg

15歳未満:服用しないでください。
ラフェルサ下痢止めLP 2錠中

ロペラミド塩酸塩 0.5mg
ベルベリン塩化物水和物 75mg
ビオヂアスターゼ2000 45mg
チアミン硝化物(ビタミンB1) 7.5mg
リボフラビン(ビタミンB2) 3mg

1280円/12錠 15歳未満:服用しないでください。
ロペラマックサット 2錠中

塩酸ロペラミド 1mg

630円/6錠 15歳未満:服用しないでください。

 

年齢と有効成分と値段を総合的に選ぶとおすすめの下痢止めはこれ!

これだけあると、結局どれがいいんだ?ってなると思いますが、15歳未満の方はロペラミドを使えませんので。ロートエキスを含むものを選んでください。その中で、有効成分も多くてもっても安いのがこちらです。


1回あたり3粒飲むのですが、一回分あたりの価格は4.3円となります。正露丸はなんか嫌だという人もいますが、ストッパは正露丸とほぼ同じ成分なのに1回あたりの価格は48円です。

このくらいの価格なら別にいいというのであればこちらでも効果は同等です。(有効成分はほぼ同じです)

15歳以上でストッパなどでは急な下痢が収まらない人はロペラミドを主成分とする「ピシャット下痢止めOD錠」が安くて効果も高いのでお勧めです。

こちらの商品はほかのロペラミドを含む商品と有効成分は同じ量が入っており、さらに水がなくても口の中ですぐ溶けるOD錠(口腔内崩壊錠)となっています。

急な下痢を抑えるための下痢止めの効果的な使い方を紹介!

ロートエキスを含む市販薬を使うにしても、またロペラミドなどの市販薬を使うにしても効果が表れるまでに1時間くらいかかります。

口から飲んで、消化管で吸収され始めるまで 15~30分
消化管から血中に移行して効果が表れるまで 30分以上

つまり、電車に乗っていたら急に下痢したって場合に飲んだら1時間くらい我慢しなくてはなりません。

CMなどでよく見る「急な下痢」にも飲んだらすぐ収まるイメージでやってますが、臨床データ的には根拠がありません。

ですので、効果的な方法はテストや会議の1時間以上前に飲んでおくことをおすすめします。

即効性のある市販薬での下痢対策のまとめ

今回紹介した市販薬は過敏性腸症候群の症状がそこまで強くない人向けで、テストや会議のときなど、緊張を強いられた場合に下痢してしまう人に適しています。

市販薬選ぶ基準は

「ロートエキス」という成分か「ロペラミド」という成分のどちらかを年齢や症状の強さに応じて選ぶ!

また、テストのときなど一時的ではなく、毎日の通勤・通学の電車など、毎日慢性的に下痢して生活に支障が出ているという人は今回の薬では対応できません。

そのような人は別に記事で解説しています過敏性腸症候群の市販薬での治し方を参考にしてください。

 

関連記事

  1. 【専門薬剤師おすすめ】男性部門の市販の育毛剤ランキング【臨床データから効果が高い順】

  2. 【電話健康相談】JCBのドクターダイレクト24 を利用して助かったって話

  3. 【専門薬剤師が解説】インフルエンザ鼻ワクチンを今のところはおすすめしない3つの理由

  4. 【専門薬剤師が厳選】使えるクレジットカードに付帯している医療相談一覧

  5. 医療相談を利用したらインフルエンザになっても病院に行かなくてもよかったかもって話

  6. 【科学的に選ぶ】即効性のある市販の女性用育毛剤選び【専門薬剤師監修】

  1. 【アデノゲンの使いどころ! 】使用期間・気を付ける副作用は?リア…

    2020.10.03

  2. 【TOEIC815保持者のおすすめ】ユーチューブキッズを英語づくしにす…

    2020.09.15

  3. 【ワールドワイドキッズで後悔した人必見 】TOEICハイスコア保持者…

    2020.09.11

  4. 【専門薬剤師体験談】過敏性腸症候群が治ったブログを書いてみた!

    2020.09.10

  5. 【最新データFODMAP】過敏性腸症候群の人が避ける食べ物【専門薬…

    2020.09.03

  1. 【専門薬剤師監修】ストレスで起こる下痢の治し方!この3つの市販…

    2019.03.13

  2. 【最新データで比較】ニコレット?ニコチネル?シガノン?禁煙の厳…

    2019.03.02

  3. 【専門薬剤師おすすめ】市販薬でAGAを治すならこの2択【ミノキシジ…

    2019.02.26

  4. 【臨床データーで比較!】市販薬で花粉症を治すならこの2択【2020…

    2019.02.04

  5. 【2020年専門薬剤師監修】ピロリ菌検査してない人必見!信頼できる…

    2019.01.31