オンライン診療の適切な実施に関する指針」に関するQ&Aについて

2018年12月に「オンライン診療の適切な実施に関する指針」に関するQ&A」が発行されました。

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0703/documents/301226-3-2.pdf

オンライン診療をする上での疑問などがまとめられています。

概要としては
・オンライン診療は初診は対面診療を行わなければならない。
しかし、例外として
・離島やへき地に住んでいて、近くに病院がない状況です。
・へき地や離島でなくても例外的に初診よりオンライン診療が認められる場合がありますが、現在のところ「禁煙外来」のみとなっています。

またオンライン診療は映像をリアルタイムでお互いが見えるようなテレビ電話などが基本で、「チャット」のような文章のやり取りでの診療は認められないとのことです。

また、自費診療は保険を使用しないため自由度が高いのですが、初診は必ず対面で診療することと記載されています。

※よくある不適切なオンライン診療の例として、ED(勃起障害/勃起不全)の治療が挙げられます。診療ガイドラインにおいて、心血管・神経学的異常の有無の 確認や血糖値・尿の検査を行う必要があるとされており、初診をオンライン診療で行うこと は不適切です。また、EDの治療で用いられる薬剤と飲み合わせは悪い薬が複数あります。これらのオンライン診療のみでチェックすることは難しいためです。

関連記事

  1. 【専門薬剤師が暴露!】専門薬剤師を取るメリットは給料が増えること!いくら増えるか実体験を公開!

  2. 【一つの情報源だけでは危険!】配合変化を調べる方法・おすすめの配合変化表を紹介!【専門薬剤師監修】

  3. 【製薬企業の幻想】私が年収900万の外資系製薬企業を蹴ったって話!

  4. 【若手薬剤師が周りと差をつける!】専門薬剤師が最終的に行き着いた勉強法・教材はこれ一択!

  5. 精神科領域の遠隔診療の手引書「遠隔精神科医療手引書策定タスクフォース」がウェブ公開(平成30年12月26日)

  6. 【ACCESSデータベース付き】注射薬配合変化を調べるためのデータベース簡単に構築する方法

監修薬剤師プロフィール

大学病院の専門薬剤師

【経歴】外資系製薬の学術からオファーの経験を持ちTOEIC815を有する専門薬剤師。

▶オンライン診療やドラッグストアで売っている薬で病気が治せたらいいなと思い、当サイトを立ち上げ。

詳しいプロフィールはこちら

ツイッターはこちら


  1. 【臨床データ示す真実】家庭用脱毛器はどれくらいで効果?実体験も…

    2022.07.06

  2. 【家庭用脱毛器は永久脱毛できないはウソ!】臨床データをもとに証…

    2022.06.29

  3. 【臨床データから信憑性を検証】自宅でできる遺伝子検査キットは病…

    2022.05.27

  4. 華乃髪アップを買う前に知っておくべき4つのデータ【専門薬剤師監…

    2022.04.23

  5. 女性薬 ミノキシジル配合外用液1%「FCI」を買う前に知ってお…

    2022.04.08

  1. 【専門薬剤師監修】ストレスで起こる下痢の治し方!この3つの市販…

    2019.03.13

  2. 【最新データで比較】ニコレット?ニコチネル?シガノン?禁煙の厳…

    2019.03.02

  3. 【専門薬剤師おすすめ】市販薬でAGAを「ちゃんと治す」ならこの5択…

    2019.02.26

  4. 【専門薬剤師監修】ちゃんと効く市販薬で花粉症を治すならこの2択…

    2019.02.04

  5. 【2020年専門薬剤師監修】ピロリ菌検査してない人必見!信頼できる…

    2019.01.31

管理者のツイート