【花粉症】間違わない市販の目薬・点鼻薬の選び方!専門薬剤師おすすめを紹介!

ある調査会社が「花粉症の時期に対策する際にどの花粉症対策にもっともお金を使うか」という調査を行った結果、

1位:マスク(50.9%)
2位:病院での治療(36.8%)
3位:目薬(35.7%)
参考:マクロミルの調査結果より

1位と2位はわかるのですが、3位に目薬というのはとても意外でした。

というのも、目薬では花粉症の治療はあまり効果がないからです。

花粉症の治療には、「目のかゆみ」しかなくても飲み薬が効果的です!

花粉症の治療が飲み薬が基本ですが、補助的に目薬や点鼻薬を使用します。(あくまで補助的です)

ここでは、飲み薬で花粉症が抑えられない人におすすめの市販されている目薬と点鼻薬を紹介したいと思います。

目薬で花粉症に効果がもっとも強いのは?

実は花粉症に目薬はあまり効きません。

これは病院で花粉症の治療をするときのマニュアルの一部です。医者はこの表を元に患者の花粉症の強さに合わせて治療薬を決めます。

ここに書いていあることは、基本は飲み薬で治療し、症状が強い場合は点鼻薬などを組み合わせるというのが基本ということですが、目薬に関しては表の下の方にちょっと書いてあるだけです。

つまり、目薬は治療上あまり重要ではないことを意味していて、これは市販薬でも医療用でも同じです。

目がかゆいから目薬を差しているって人もいますが、効果を実感できますか?

目がスースーする爽快感が得られる成分が入っているため、目薬を差した直後は不快感はなくなるかもしれませんが、すぐに目がかゆくなって何度も点眼するって感じではないでしょうか?

市販されている花粉症の点眼薬はたくさん販売されていますが、当サイトは研究データにもとづく正確な情報の提供を心掛けています。

ですので、データ上根拠がない以上、点眼薬はどれもおすすめではありません。

ですので、花粉症の時期に薬を飲んでいるのに、目のかゆみが我慢できない人は飲んでいる飲み薬が弱い可能性があります。よって、目薬を使うのではなく飲み薬を変えることをおすすめします。

つまり、眠気が少なくて効果が強い市販薬を適切に選ぶことが重要となってきます。

点鼻薬の選び方!花粉症の飲み薬でも鼻水や鼻づまりなどが抑えられない場合は、「ベクロメタゾン」という成分の点鼻薬も使用する!

花粉症の飲み薬にはこちらで紹介した「セチリジン」などの抗ヒスタミン薬を服用することで、かなり症状は抑えられると思います。

しかし、それでも花粉症で鼻症状がつらいという方は、点鼻薬も併用しましょう。

点鼻薬も様々な商品が販売されており、どれを選んでいいかわからないと思います。

市販されている点鼻薬の中で唯一効果が認めらているのは、「ベクロメタゾン」という成分の商品です。

ベクロメタゾンを成分とする製品は以下のものとなります。

商品名 製造販売元 規制区分 成分 備考
エージーアレルカットEXc〈季節性アレルギー専用〉 第一三共ヘルスケア 第2類医薬品 ベクロメタゾンプロピオン酸エステル 0.1g
コンタック鼻炎スプレー〈季節性アレルギー専用〉 グラクソ・スミスクライン 第2類医薬品 ベクロメタゾンプロピオン酸エステル 0.05g
ナザールAR〈季節性アレルギー専用〉 佐藤製薬 第2類医薬品 ベクロメタゾンプロピオン酸エステル 0.05g
ナザールαAR0.1%〈季節性アレルギー専用〉 佐藤製薬 第2類医薬品 ベクロメタゾンプロピオン酸エステル 0.1g
ナザールαAR〈季節性アレルギー専用〉 佐藤製薬 第2類医薬品 ベクロメタゾンプロピオン酸エステル 0.05g
パブロン鼻炎アタック〈季節性アレルギー専用〉 大正製薬 第2類医薬品 ベクロメタゾンプロピオン酸エステル 0.1g
パブロン鼻炎アタックJL〈季節性アレルギー専用〉 大正製薬 第2類医薬品 ベクロメタゾンプロピオン酸エステル 0.1g 薬液が炎症患部でジェル化するので液だれしにく
ロート アルガード クリアノーズ〈季節性アレルギー専用〉 ロート製薬 要指導医薬品 フルニソリド

この中でおすすめなのが「パブロン鼻炎アタックJL〈季節性アレルギー専用〉」です。

最も安いのが、当サイト調べた限りではこちらの商品です。

他の商品と比べてこの商品がおすすめの理由はこちらです。

✔ベクロメタゾンが医療用と同じ0.1g含まれるものを選ぶ
✔パブロン鼻アタックJLはジェル状なので患部に留まる
✔ロート アルガード クリアノーズという商品が最近販売されたが、ベクロメタゾンより効果が高いわけではなく、さらに通販で購入することが現時点でできない(2019年3月時点)

ここに挙げたもの以外にも点鼻薬はたくさん販売されていますが、効果が弱いためおすすめしません。

実は販売されているほとんどに点鼻薬の作用は「抗ヒスタミン作用」というアレグラなどの内服薬と同じ原理なので、アレグラなどの内服薬を飲んでいる人は「抗ヒスタミン作用の点鼻薬」を使用しても花粉症の症状を抑えられません。

抗ヒスタミン作用のある点鼻薬はステロイド点鼻液よりも効果が弱い
Ann Allergy Asthma Immunol. 2002 Nov;89(5):479-84.

ベクロメタゾンというステロイドは点鼻として使用するだけなら安全性が高い!

ステロイドと聞くと不安に思う方もいますが、この薬は点鼻薬なので、内服する薬を違い、鼻の中に薬が留まるので、副作用はほとんどありません

研究データから花粉症で特に鼻水・鼻詰まりのひどい方に使用することがすすめられています。

鼻噴霧用ステロイドの推奨の強さはA
※鼻アレルギー診療ガイドライン―通年性鼻炎と花粉症」(第1版)より

2019/11/1にフルチカゾンプロピオン酸エステルを「フルナーゼ」という点鼻薬が販売されました!

点鼻薬でどれを買うか迷っている人は「フルチカゾンを成分とする点鼻薬フルナーゼ」がおすすめです

なぜなら、これまで紹介した点鼻薬の成分は「第1世代」に分類され、今回販売されるフルチカゾンは第2世代となります。

第2世代は第1世代の成分をさらに改良し、さらに副作用が出にくくなるように開発されたものです。参照:Derendorf H, Meltzer EO. Molecular and clinical pharmacology of intranasal corticosteroids: clinical and therapeutic implications. Allergy 2008; 63:1292.

ただし、フルナーゼはアマゾンなどの通販では購入できません。(2019年11月時点)

ドラッグストアでなら購入できますので、花粉症の鼻症状が強い人にはおすすめです。

まとめ

  • 目薬は花粉症の治療にはあまり効果がないので、飲み薬を変えることをおすすめします。
  • 鼻水や鼻詰まりがひどい人は点鼻薬を使うのが効果的です。

関連記事

  1. 【嘘にだまされるな】自分が将来、薄毛になるか心配なら誰の頭を見る?お父さん?母方のおじいちゃん?いろんな説があるけど、答えは「自分の父親の髪を見ろ」!

  2. 自分はがんになりやすいのか?遺伝子検査の相談をスマホでできるサービス開始!

  3. 【専門薬剤師おすすめ】男性部門の市販の育毛剤ランキング【臨床データから効果が高い順】

  4. 【2020年専門薬剤師監修】ピロリ菌検査してない人必見!信頼できるおすすめのピロリ菌の検査キットはこれ!

  5. 【オンライン診療でもできる!】スギ花粉症の舌下免疫療法!治療の流れ・費用・効果を徹底解説

  6. 【市販の育毛剤を使っている人必見】研究データから低出力レーザー(LLLT)を使ったほうが発毛効果があり、安く済む!【専門薬剤師解説】

  1. 【アデノゲンの使いどころ! 】使用期間・気を付ける副作用は?リア…

    2020.10.03

  2. 【TOEIC815保持者のおすすめ】ユーチューブキッズを英語づくしにす…

    2020.09.15

  3. 【ワールドワイドキッズで後悔した人必見 】TOEICハイスコア保持者…

    2020.09.11

  4. 【専門薬剤師体験談】過敏性腸症候群が治ったブログを書いてみた!

    2020.09.10

  5. 【最新データFODMAP】過敏性腸症候群の人が避ける食べ物【専門薬…

    2020.09.03

  1. 【専門薬剤師監修】ストレスで起こる下痢の治し方!この3つの市販…

    2019.03.13

  2. 【最新データで比較】ニコレット?ニコチネル?シガノン?禁煙の厳…

    2019.03.02

  3. 【専門薬剤師おすすめ】市販薬でAGAを治すならこの2択【ミノキシジ…

    2019.02.26

  4. 【臨床データーで比較!】市販薬で花粉症を治すならこの2択【2020…

    2019.02.04

  5. 【2020年専門薬剤師監修】ピロリ菌検査してない人必見!信頼できる…

    2019.01.31